スポーツカレッジ

スポーツで人の健康をつくる。



八王子 3年制・2年制 大好きなスポーツを仕事にする スポーツカレッジblog

オープンキャンパス+体験入学 プロのトレーナーから実践テクニックを学ぼう!

オープンキャンパス+体験入学 スポーツカレッジ 日本工学院でバスケ・バレー部活体験しよう!

日本工学院スポーツカレッジ 高校部活サポート 野球 テニス バスケットボール バレーボールなどプロの講師があなたの部活を応援 サポート費用無料 申込制

サッカーコース・リーグ戦  アスレティックトレーナー活動報告

2008年06月16日 サッカーコース・リーグ戦  アスレティックトレーナー活動報告

サッカーコースの公式戦がはじまりました。

今回は、ホームゲームでの学生トレーナーの活動内容を紹介します。

試合前は、ドリンク・トレーナーバッグ・アイスボックスなどの機材を用意します。

また、テーピングや評価の必要な選手はグランド横のトレーナールーム(通称:アネックス)で対応します。

試合中は、サイドラインでケガ人が出た場合の対応やドリンクの供給などを行います。

特に、すり傷などの止血処置は迅速かつ正確な対応が必要となります。

試合後は、アイシングやケガ人の処置などにあたり、活動記録をつけて終了です。

学生トレーナーもチームの勝利のためにガンバっています。

IMGP0218

 

大腿部の評価

 

 

IMGP0219

 

足関節の処置の様子

 

 

IMGP0220

 

大腿直筋のペアストレッチング

 

 

 集合写真

 

担当学生トレーナー集合写真

n-30987663 at 20:28 | この記事のURL | |